4.土砂災害危険度の判定方法について

土砂災害危険度の判定には「スネークライン図」という判定図が利用されています。これは、60分間積算雨量と土壌雨量指数の関係から土砂災害の起こりやすさを判定するもので、この判定図の線の推移が蛇の動きに似ていることからスネークライン図と呼ばれています。


<スネークライン図の画面例>